忍者ブログ

古社への誘い 神社散策記

たまには静かなる社の空間に身をまかせ、心身共にリフレッシュしてみませんか・・・・

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世良田東照宮

 
 群馬県にある元新田郡世良田は新田氏の開祖新田義重の居館跡とされ、隣接する長楽寺は義重の供養塔もあり、歴代新田氏本宗家惣領が厚く庇護を与え、大いに栄えていた。関東に入った徳川氏は、新田氏から分立したこの地を発祥地とする世良田氏の末裔を自称していたため、徳川氏ゆかりの地ともされた。
 世良田東照宮は、世良田が徳川氏の発祥の地であることから、先祖の遺徳の高揚と世良田の守護神として、 徳川三代将軍家光公が二代将軍秀忠公の造営による日光東照宮の奥社殿を1644年(寛永21年)に移築、本殿を新築し、東照宮を勧請したものである。
 また太田市内の他の社寺、館跡とともに「新田庄遺跡」として現在国の史跡に指定されている。
所在地     群馬県太田市世良田町3119番地1 
主祭神     徳川家康公
社  格     旧郷社
創  建     寛永21年(1644年)
本殿の様式  一間社流造
例  祭     4月17日

       
 世良田東照宮は国道17号を深谷市方向へ進み、深谷署交差点を右折するとその道は群馬県道・埼玉県道14号線となり、道なりに真っ直ぐ行く。上武大橋を通り利根川を越えると群馬県となり、しばらく進むと左側に世良田小学校が見え、その先のT字路を左折し、突き当たりを左方向に行くと世良田東照宮が鎮座している。
 駐車場は神社入り口右側に数台ありそこに駐車する。隣接している新田ノ荘歴史資料館の駐車場もあり、また世良田東照宮の北側並びには長楽寺もあり、そこにも駐車場もあるので駐車スペース確保には苦労をしなくても良さそうだ。
          
                   正面は鳥居ではなく黒門、正式名は御黒門
          
                                 黒門を通ると正面に鳥居があり、その先に拝殿がある。
          
 参道を進むと右手に迫力のある大鉄燈籠があり、高さ5mで国指定重要文化財の附(つけたり)指定になっている。元和4年銘。
 ちなみに附(つけたり)指定とは、「もとにある国宝や重文の価値を証明したり、その根拠及び比較の対象、又時代背景等深い係わりの認められるもの」という意味で、国宝指定や文化財指定の追加の指定をいう。

 社殿の手前左側には平成8年に再建された稲荷神社がある(写真左)。古くから当地世良田に鎮座する開運、商売繁盛の稲荷神社で通称「開運稲荷社」とも言われている。また稲荷神社から南側に向かう参道があり、そこの左側向かいには稲荷神社の案内を記した掲示板(同右)があった。
           
                             拝     殿

東照宮  所在地 太田市世良田町3119-1
  元和二年(1616)徳川家康は駿府(静岡市)で七十五年の生涯を閉じた。遺命により、遺体は一旦駿府郊外の久能山に葬られ、翌年下野国日光に改葬された。それより二十年の後、社殿は三代家光によって全面的に改築され、今日の東照宮が完成した。当時日光輪王寺と長楽寺の住職を兼ねていた天海は、旧社殿の一部を長楽寺元境内に移築して東照宮を勧請した。当地が徳川氏発祥の地であり、当寺が徳川義季開基とする寺だからである。幕府は、長楽寺をその別当寺としてその管理や祭祀に当らせ、二百石の社領を与え、その社殿の修理や祭祀の費用は幕府の財政によって賄われることになった。桁行五間・梁間三間の拝殿は、日光奥社の拝殿を移したものである。家康の最初の墓標として建てられた多宝塔もここに移され、本地堂(俗に塔の薬師)として、明治初年までその豪華な姿をとどめていた。
 東照宮の鎮座により地元世良田の住民はもとより、近隣十数か村の住民は、東照宮の火の番を奉仕することによって道中取郷を免除されたり、幕府によって開削された神領用水の利用を許されたり、種々の恩典に浴することができた。
 寛永二十一年(1644)に遷宮式が行われた。(中略)
 昭和62年3月    太田市教育委員会
                                                          案内板より引用
           
                             唐     門
       
元々は日光東照宮奥社神廟前にあった唐門で、拝殿を移築する時に一緒に移築されたという。
                                                             
                                            本殿は拝殿同様に国指定重要文化財
 
                                                           

                                                                                             

拍手[0回]

PR